リセールバリューとは、一度販売したものを再販する場合の価値のことです。

リセールバリューが高い車は、中古車として価値の高い車であることを表わしています。

リセールバリューという言葉は車が好きな人には浸透している言葉ですが、なんとIDOM(旧・ガリバーインターナショナル)の登録商標となっています。

2019年度はどんな車がリセールバリューが高いかを調べてみました。

どんな車がリセールバリューが高いか?

リセールバリューが高い車は、簡単にいうと人気のある車です。

どんな車が人気があるかを調べてみました。

  • 新車で売れている車
  • 中古車で売れている車
  • 盗難に遭いやすい車
  • 独自路線の尖った車

などがリセールバリューが高い車と判断できます。

新車で売れている車

新車で売れている車というのは人気そのものなのでリセールバリューが高いと言われています。

メーカーだとトヨタやレクサス、車のジャンルで人気のある車は、コンパクトカー、ハイブリッド、ミニバン、SUVが人気があると言われています。

2018年の1月~12月の新車販売台数ベスト20は以下のようになっています。

このランキングは国産の普通自動車のみで輸入車や軽自動車含まれていません。

ブランド通称名とは、国産メーカーの同一車名を合算したものです。例えばプリウスだったらプリウスとプリウスαが合算されています。

順位 ブランド通称名 メーカー 台数
1 ノート 日産 136,324
2 アクア トヨタ 126,561
3 プリウス トヨタ 115,462
4 セレナ 日産 99,865
5 シエンタ トヨタ 94,048
6 ヴォクシー トヨタ 90,759
7 フィット ホンダ 90,720
8 カローラ トヨタ 89,910
9 ヴィッツ トヨタ 87,299
10 ルーミー トヨタ 86,265
11 フリード ホンダ 84,121
12 CH-R トヨタ 76,756
13 タンク トヨタ 73,799
14 ヴェゼル ホンダ 59,629
15 アルファード トヨタ 58,806
16 ステップワゴン ホンダ 56,872
17 ノア トヨタ 56,719
18 インプレッサ スバル 54,194
19 クラウン トヨタ 50,324
20 エクストレイル 日産 50,304

データ引用元:一般社団法人 日本自動車販売協会連合会

このデータをみても、コンパクトカー、ハイブリッド、ミニバン、SUVが人気があるのでリセールバリューが高いことがわかります。

20位以内でこれらのジャンル以外は19位のクラウンだけです。

ちなみに車が売れている2018年のメーカーランキングベスト3は、

  1. トヨタ(レクサスも含む) 1,503,197台
  2. 日産 414,129台
  3. ホンダ 363,565台

となっていてトヨタが断トツの人気となっています。

中古車で売れている車

中古車で売れている車は、年間のランキングはでてないので中古車サイトであるグーネットやカーセンサーが1つの参考になります。

しかしこのランキングは車の車種別アクセス数なのか売れている台数なのか、ランキングの基準については何も書かれていませんが注目度のある車であることは間違いありません。

2018年12月のランキングです。

ランキング グーネット カーセンサー
1 トヨタ クラウン トヨタ プリウス
2 トヨタ プリウス ダイハツ タント
3 トヨタ アルファード スズキ ワゴンR
4 スズキ ジムニー 日産 セレナ
5 日産 スカイライン ホンダ N-BOX
6 トヨタ ヴェルファイア トヨタ アルファード
7 ダイハツ タント ダイハツ ムーヴ
8 トヨタ ヴォクシー スズキ ジムニー
9 トヨタ ハイエースバン ホンダ ステップワゴン
10 日産 セレナ 日産 エクストレイル
11 レクサス LS ホンダ フィット
12 トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ヴォクシー
13 ダイハツ ムーヴ 日産 ノート
14 ミニ MINI トヨタ アクア
15 トヨタ ハリアー ミニ MINI
16 スズキ ワゴンR トヨタ クラウンアスリート
17 トヨタ クラウンハイブリッド ホンダ オデッセイ
18 日産 エルグランド マツダ デミオ
19 日産 エクストレイル スズキ アルトラパン
20 日産 フェアレディZ トヨタ ヴェルファイア

データ参照元:グーネットカーセンサー

グーネットのランキングにはアクアとN-BOXが入ってないのは以外だと思いました。

このランキングを見てもコンパクトカー、ハイブリッド、ミニバン、SUVは人気があることはわかりますね。

各分野ごとにランキングについて調べてみました。

コンパクトカーランキング

カーセンサーの方は、コンパクトカーに軽自動車もランキングされています。

ランキング グーネット カーセンサー
1 トヨタ アクア ダイハツ タント
2 ホンダ フィット スズキ ワゴンR
3 日産 ノート ホンダ N-BOX
4 ミニ MINI ダイハツ ムーヴ
5 トヨタ ヴィッツ ホンダ フィット

データ参照元:グーネットカーセンサー

ハイブリッドランキング

ハイブリッドランキングはグーネットには載っていません。

ランキング カーセンサー
1 トヨタ プリウス
2 トヨタ アクア
3 日産 セレナ
4 プリウスα
5 スズキ スペーシア

データ参照元:カーセンサー

ミニバンランキング

ランキング グーネット カーセンサー
1 トヨタ アルファード 日産 セレナ
2 トヨタ ヴェルファイア トヨタ アルファード
3 トヨタ ヴォクシー ホンダ ステップワゴン
4 日産 セレナ トヨタ ヴォクシー
5 日産 エクストレイル ホンダ オデッセイ

データ参照元:グーネットカーセンサー

アルファードとベルファイアはミニバンでは鉄板の人気ですね。

ノア、ヴォクシー、エクスワイアは兄弟車ですが、ランキングをみるとヴォクシーが人気のようですね。

SUVランキング

ランキング グーネット カーセンサー
1 トヨタ ランドクルーザープラド スズキ ジムニー
2 トヨタ ハリアー 日産 エクストレイル
3 日産 エクストレイル マツダ CX-5
4 レクサス RX スバル フォレスター
5 スバル フォレスター トヨタ ハリアー

データ参照元:グーネットカーセンサー

他にもランドクルーザー(200系)やレクサスLX、レクサスNXが人気がありリセールバリューが高いと言われています。

盗難に遭いやすい車

盗難に遭いやすい車は、人気と部品の高さ、盗難後海外に運ばれるケースもあるので海外人気を予測することができます。

2018年の結果がまだでていませんが、2017年11月の結果がありますので参考になります。

順位 車種 件数
1 トヨタ プリウス 62
2 トヨタ ランドクルーザー 32
3 トヨタ ハイエース 28
4 レクサス(車種不明) 25
5 スカイライン(GTR含む) 14

データ参照元:一般社団法人 日本損害保険協会

1位から3位は、ほぼ毎年変わってなく、プリウス、ランドクルーザー、ハイエースの人気は盗難において不動のものとなっています。

独自路線の尖った車

独自路線の尖った車とは、フェラーリのような希少性のあるスーパーカーのような車やスカイラインGTRのように既に絶盤になってしまったような車やWRXS208のように限定の車で予約の段階で即売り切れてしまうような車です。

2019年のWRXS209も発表されましたがこれも即売れきれることでしょう。

このような車は、大変希少性があるので購入するのも大変で場合によっては新車よりも高くなる場合もある車です。

国産と外車のリセールの違い

ベンツやBMWがリセールが高いと言われていますが、外車の中での話であって、一般的に国産車よりもリセールが低いものが多いです。

あえて外車をドイツ車やアメ車で選ぶならスポーツモデル(ベンツならAMGやBMWならMモデル)やSUVを選びましょう。

ドイツ車やアメ車は熱狂的なフアンがいて、モデルによって指名買いするケースもあるから外車の中ではリセールは高くなっています。

まとめ

  • 売れている車はリセールバリューがあると考えてよい
  • リセールバリューのあるメーカーはトヨタとレクサス
  • リセールバリューのある車のジャンルはコンパクトカー、ハイブリッド、ミニバン、SUV
  • 輸入車は国産よりもリセールバリューが低いことが多い
  • 輸入車をあえて選ぶならドイツ車かアメ車でスポーツモデルかSUV