【2019年最新】japantaxiのクーポンコード取得方法と使い方

日本全国で使えるタクシーアプリ「japantaxi」がとても使いやすくて大人気だと評判です。

  • 電話よりもかなり早い(2,3分)
  • ドライバーがとても親切
  • アプリだけで手配や予約から支払いまでOK

という口コミが多いです。japantaxi以外でもいろいろなタクシー配車アプリがありますが、日本全国で使えるのはjapantaxiだけですし、規模もサービスも群を抜いてナンバー1アプリになっています。

そこで、japantaxiのクーポンコードの取得方法と使い方、アプリの登録方法を紹介します。

クーポンコードの取得方法

クーポンコードの取得方法には2つあります。

  • 友だち紹介
  • SNSで発表される不定期キャンペーン

になります。

友だち紹介

友だち紹介というのは、初めにjapantaxiアプリをダウンロードした後にあなたの友だちに紹介して、友達がアプリをダウンロードして使ってもらえれば、タクシークーポン500円分がもらえるものです。

このクーポンは、紹介したあなたと紹介した友だちのどちらにも500円分のクーポンがもらえます。ただし、条件が3つあります。

ひとつ目は、初回限定クーポンは、アプリをダウンロードしたときにしか入力することはできません。

次は、友達が初回限定クーポンを使って決済が終了したら紹介元のあなたに500円クーポンが入ります。

最後は、1回の乗車で1枚のクーポンしか使うことができません。6人に紹介すれば1回で3000円分使えると言うことではなくて、500円を6回使えるものです。

やり方は、あなたがアプリをダウンロードした後に、

  1. 左上の3本線のハンバーガーメニューをタップ
  2. メニューの一番下の「お友達に紹介してクーポンGET」をタップ
  3. 出てきたクーポンコードを友達に教える
  4. 友だちがアプリをダウンロードした時に入力
  5. 友だちがクーポンを使う
  6. 決済完了後にあなたにクーポンが入る

これだけです。これを10人に教えて10人ともネット決済でjapantaxiを使えば、あなたに500円クーポンが10枚入ってきます。

なので、「japantaxi+クーポン」と検索してもらって出てきたサイトに書かれてるクーポンコードは、その記事を書いた人の「お友達に紹介してクーポンGET」のクーポンコードです。あなたがそのコードを使えば、その記事を書いた人にも500円分のクーポンが入る仕組みです。

良いことを教えてもらったお礼にそのコードを1回使うのは良いですが、あなたのお友達に紹介する時には、あなたのアプリから「お友達に紹介してクーポンGET」のクーポンコードを取得して教えてあげましょう。

実際の取得方法はアプリをダウンロードした後に、新規アカウント登録をタップします。つぎに携帯の電話番号を入力して「次へ」をタップすると、SMSで4ケタの認証コードが送られてきますので、入力して認証してもらいます。「次へ」をタップすると、アカウント情報を入力の画面になります。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード(任意)
  • 性別
  • 生年月日

を入力して一番下に、「初回限定クーポンコード」という欄がありますので、その欄にクーポンコードを入力します。最後に登録をタップすればクーポンコード入力は完了です。

その後で、クレジットカード情報を登録すると、すぐにアプリを使うことができます。

コチラのjapantaxi公式ページQ&Aに詳しい動画が載っていますので参考にしてください。

SNSで発表される不定期キャンペーン

japantaxiにはツイッターとフェイスブックがあります。

このどちらにも不定期ですが、キャンペーンやクーポンが時々発表されます。今現在、発表されてるクーポンは、

  • JAL(2019.7.1~2019.9.30)

です。JALの国内線の「QuiC」を利用してクーポンをゲットすると、1000円分のタクシークーポンをもらうことができます。ただ、初回アカウント登録時のみになります。つまり、友達紹介の500円か、このJALのクーポンかどちらかしか使えないと言うことです。

この間までは、アメックスのカードを登録してネット決済すると、期間中2500円使うごとに500円のキャッシュバックというキャンペーンをやっていました。

ときどきキャンペーンをSNSで発表しますので、いつもタクシーを使われるのでしたら、こまめにチェックしておくことをお勧めします。

実際にクーポンコードをゲットできたら、

  1. アプリの左上の三本線のハンバーガーメニューをタップ
  2. クーポンをタップ
  3. 「クーポンコードを入力」欄にクーポンコードを入力

これだけでクーポンリストにクーポンが付与されます。ただし、iOS端末を利用しているときは、キーボード上の「送信(send)」をタップします。「完了」をタップしても取得できません。

コチラのjapantaxi公式ページQ&Aに詳しい動画が載っていますので参考にしてください。

クーポンの使い方

クーポンを使い方を説明します。

クーポンを使うには、アプリでのネット決済が必要です。車内決済や現金払いではクーポンは使うことができません。

使い方は、まずアプリを立ち上げます。マップの下の「クーポンを利用しない」をタップします。

japantaxiのクーポンの使い方

(引用:japantaxi公式ページ

すると、取得済みのクーポンリストが表示されます。使うクーポンをタップして値引きが表示されてることを確認します。

japantaxiのクーポンの使い方

 

 

japantaxiのクーポンの使い方

(引用:japantaxi公式ページ

その後で、タクシーを呼べば大丈夫です。詳しくはこちらのjapantaxi公式ページをご覧ください。

japantaxiアプリの登録方法

japantaxiアプリの登録方法を説明します。まずは、コチラからアプリをダウンロードします。

アプリをインストールしたら、

  1. 新規アカウントをタップ
  2. 利用確認に同意
  3. 電話番号入力
  4. SMSで送られてきた認証コードを入力
  5. 氏名、メルアド、パスワード、性別、生年月日を入力
  6. 初回限定クーポンコードを入力
  7. アカウント設定完了をタップ
  8. クレジットカード情報を入力(任意)

最後のクレジットカードは登録してもしなくてもいいです。登録しなければ、普通に現金で支払ってタクシーから降りれば大丈夫です。

基本的なネット決済の方法は、

  • クレジットカード(VISA,MasterCard,JCB,AMEX,Diners)
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Yahoo!ウォレット
  • d払い

になっています。ただし、タクシー会社によっては利用できない場合もあるようなので、確認してみてください。

ネット決済の方法は、まずクレジットカード情報を入力しておきます。アプリの左上のハンバーガーメニューをタップした後に「ネット決済に登録」をタップして決済手段「クレジットカード」をタップします。そしてカード情報を入力すればOKです。

実際にネット決済をするときには、乗る場所、目的地(任意)を設定した後に、

  1. 画面下の「現金・その他」をタップ
  2. ネット決済に登録してある決済手段をタップ
  3. 決済手段が「クレジットカード」になってることを確認して「今すぐ呼ぶ」をタップ

これだけで大丈夫です。「今すぐ呼ぶ」の前に「クーポンを利用しない」をタップしてクーポンコードを入力することもできます。

japantaxiアプリのネット決済方法

(引用:japantaxi公式ページ

たったこれだけでタクシーを呼ぶことと支払うことができてしまいます。後は、やって来たタクシーに乗って目的地まで乗った後に降りるだけです。もちろん、領収書はあとからアプリのメニューから発行することができます。

  1. 左上のメニューをタップ
  2. アプリについてをタップ
  3. 明細書発行をタップ
  4. 必要情報を入力してサインイン
  5. 期間を変更して発行したい履歴の日付を検索
  6. 検索された履歴をタップして「乗車明細書発行」をタップ
  7. 宛名(任意)を入力して「PDFをダウンロードする」をタップ

これでダウンロードされます。

まとめ

japantaxiアプリについて説明してきましたが、お分かりになってもらえたでしょうか。

japantaxiアプリは、全国47都道府県で使えるタクシー配車アプリです。東京にある日本交通という日本最大のタクシー会社の川鍋一朗会長が作ったアプリで、全国で700万ダウンロードされています。このアプリだけで、タクシーの手配や予約、料金の支払いまですべてを行えるとても便利なものです。

このアプリで呼べばもちろん迎車料金が410円ほどかかります(タクシー会社によります)が、どこでも簡単にタクシーに乗ることができます。終電が終わった時や急いでる時、タクシー乗り場がとても混んでるときなどにとても重宝します。

他のメリットとしては、

  • 電話をかけずに呼べる
  • 電話で呼ぶよりも早い
  • 室内で待てる
  • 運転手がしっかりしてる
  • トヨタのJPN TAXI(ジャパンタクシー)に乗れる

という感じです。

実は、japantaxiの親会社の日本交通には都内で1万人以上の運転手がいるのですが、250名以上の社員の方が覆面でお客様へのマナー抜き打ちチェックをしてるということです。そのために、他のタクシー会社に比べて、かなりドライバーの方のマナーが良くてタクシーに乗るだけで良い気持ちにしてくれると言われています。

すこし前からタクシーの初乗りが都内で410円になりましたが、これを機会にjapantaxiアプリを登録して新しいタクシー生活を楽しんでみてはどうでしょうか。